本文へスキップ
スポ」と呼んでください 
2019朝スポハイキング開催予告 2019/07/19更新

 2019年7月19日(土)今秋11月16日(土)開催の恒例の朝スポハイキングの下見に出かけました。第15回目は、東海自然歩道の横倉寺と谷汲山華厳時を結ぶ約6kmの山道。
 両界山横倉寺は803年(延暦22)に伝教大師最澄(サイチョウ)が創建したと伝えられる寺。22体の国の重要文化財が安置され、多くの絵画、書籍を蔵していることから"美濃の正倉院"と呼ばれている。中でも200年前に即身成仏したという妙心法師の舎利仏は有名。秋になると周囲の山々や境内に植えられた木々が美しく色づき、紅葉の名所となる。横倉寺HP
 谷汲山華厳時は今日本最古の観音霊場である「西国三十三所観音霊場」の第三十三番札所の結願・満願寺として知られ、また春には桜、秋には紅葉の名所として賑わいをみせています。華厳時HP
 過去の朝スポハイキング>>>こちら

ページトップ